聖書からよもやま話

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    決心は自分でしなくても、必要なら神様が与えてくれます。【聖書からよもやま話1…

    主の御名をあがめます。皆様いかがお過ごしでしょうか。MAROです。今日もクリプレにお越しいただきありがとうございます。毎…

  2. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    エスコートの基本は「守る人が左側、守られる人が右側」です【聖書からよもやま話…

    男性が女性をエスコートする場合、女性は男性の右側に立つのが良いとされています。それが守りやすい位置だからです。神様も…

    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    神様は大胆な転職エージェントです。【聖書からよもやま話162】

    クリスチャンというのは、神様というものすごく辣腕で大胆な転職エージェントに登録されている存在なんです。しかもそのエー…

  3. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    王の心に「宗教法人非課税」をもたらしたもの【聖書からよもやま話161】

    聖書には「このようなことを王の心に起こさせ」と、アルタクセルクセスにそのような寛大な心をもたらしたのは神様だと書いて…

  4. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    クリスチャンがお手本とすべきはクリスチャンだけですか?【聖書からよもやま話1…

    クリスチャンはついつい、自分の見習うべき相手をクリスチャンに限定してしまいがちですが、それはもったいないことです。神…

  5. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    その「お祈り」は、もしかして「命令」ではありませんか?【聖書からよもやま話1…

    クリスチャンであっても自分の望みが叶えば「ハレルヤ!」と神様を褒め称える一方で、望みが叶わないと「どうして私の祈りを…

  6. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    イエス様の復活を「たわごと」と一蹴した使徒たち【聖書からよもやま話158】

    信仰とは信じがたいことを信じることです。信じやすいことを信じることでも、信じたいことを信じることでもありません。信じ…

  7. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    兵隊が略奪を行うなら、その軍は弱い証拠です。【聖書からよもやま話157】

    組織のトップの理念のあり方は、末端の人々の行動に現れます。個人の心の中の理念のあり方は、末端の手足の行動に現れます。

  8. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    国も人も、和解交渉で無理難題をふっかけてはいけません。【聖書からよもやま話1…

    国同士でも、人同士でも、和平や和解を求めている相手に無理難題を吹っかけてはいけません。相手にとって実現可能であり、か…

  9. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    「逃げ切り世代」は旧約聖書の時代にもいました。【聖書からよもやま話155】

    「自分が死ぬまで安泰であれば後のことは知ったことじゃない」という考えの人は、現代だけでなく昔からいたようです。しかし…

  10. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    休暇はまず偉い人が積極的に取得すべきです。【聖書からよもやま話154】

    聖書によれば、休暇は権利ではなく義務なんです。義務はリーダーがまず積極的に果たすべきです。だから神様は天地創造の時か…

  11. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    諸行が無常だからこそ、鎌倉殿は天下をとった。【聖書からよもやま話153】

    主の御名をあがめます。皆様いかがお過ごしでしょうか。MAROです。今日もクリプレにお越しいただきありがとうございます。毎…

  12. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    近頃はカラスでさえカカシを怖がらないけれど。【聖書からよもやま話152】

    「像の禁止」と言えばキリスト教!!というイメージがあるかもしれませんが、実は仏教でもブッダさんの没後何百年かは仏像は…

  13. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    身長が高いも低いも神様が決めたことで、どちらも尊い【聖書からよもやま話151…

    身長は自分でコントロールできません。神様が決めるものだからです。それが神様の決定である以上、高いのも低いのも等しく価…

  14. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    「理想の上司」の叱り方【聖書からよもやま話150】

    神様は黙示録であちこちの教会をまず褒めてから「でもね、こういうとこはだめよ」と叱っています。叱るばかりではなく褒めつ…

  15. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    幸せは「今ではないいつか」にはない【聖書からよもやま話149】

    あなたは朝には「ああ夕方であればいいのに」と言い、夕方には「ああ朝であればいいのに」と言う。申命28:67これは望ましくな…

  16. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    聖書に記されているのは「自分ではない誰か」の話ではありません【聖書からよもや…

    聖書を「自分ではない誰か」の出来事として読むのなら、そこに与えられる愛も赦しも「自分ではない誰か」のものでしかありま…

  17. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    クリスチャンであるための条件【聖書からよもやま話147】

    神様が僕たちに求める「条件」は常に高く厳しい。でも大切なのはこの条件を満たしている自分ではないことを自覚し、それでも…

  18. image
    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    神様もコンサートの最後にはみんなで盛り上がりたい【聖書からよもやま話146】…

    詩篇の最後を飾るのは「みんなで派手にとことん神様を褒め称えようぜー、いえー!」みたいな詩です。たぶん神様はコンサート…

    • 聖書からよもやま話連載・コラム

    何でももらえるとしたら何を望みますか。【聖書からよもやま話145】

    お金や素敵なパートナーや知恵は、幸せを得るツールにはなるかもしれませんが、幸せそのものではありません。自分の真に求め…