書籍紹介

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 書籍紹介

    愛から生まれた言葉はいつもやさしい 『やさしさの贈りもの』 片柳弘史 著

    キリスト教書店大賞2021」受賞の『やさしさの贈りもの』(片柳弘史著)は、苦しみを背負って生きる人たちに贈る366の愛の言葉…

    • 特集書籍紹介

    イエス・キリストは哲学者だった!? 『聖書を読んだら哲学がわかった』著者、M…

    「上馬キリスト教会Twitter部」(@kamiumach)の「まじめ担当」ことMAROさんと哲学との出会いや、西洋哲学の歴史を紐解き…

    • 書籍紹介

    オアシスとしての『クイア・レッスン』(中編) レズビアンの総理大臣がほしい!…

    限られた知識と国語力では、どんなに言葉を尽くしても、クィア政治運動の持つ勢いや先鋭さ、深い悲哀と怒りと痛みをエンジン…

    • 書籍紹介

    オアシスとしての『クイア・レッスン』(前編) 「まじめなLGBTを受け入れよ…

     この本がオアシスなのは、初学者でも理解できる平易な言葉で語り(誤植が多く、翻訳に疑念を抱く部分はありこそすれ)、性…

    • 特集書籍紹介

    ケニアで障がいのある子どもたちと生きる公文和子さんの手記『グッド・モーニング…

    WHO(世界保健機関)の統計によると、障がいのある人は世界中で10億人を超え、子ども・若者の10%にあたる約2億人に…

    • 書籍紹介

    「アメリカ福音派の良心」ロナルド・J・サイダーのベストセラー『聖書の経済学』…

    「お金をかけた、心をそそる広告が、ひっきりなしに私たちに攻撃をしかけてくる。その目的は、情報の伝達ではなく欲望をかき…

    • 書籍紹介

    聖書の適切な理解のために 誤った「絶対化」から解放される手助け 『ここが変わ…

    世界で最も読まれている本、聖書。しかし新約聖書文書はどれ一つとして原本が残されておらず、数多くの写本が存在するだけ。…

    • 書籍紹介

    「ありのまま生きる」とは? 牧師から「患者」となった著者が閉鎖病棟で見た光景…

    いま、自分が「普通」で「当たり前」だと思っていることは、果たして本当に普通で、当たり前のことなんだろうか。「ありのま…

    • イベント書籍紹介

    実体験を綴った『牧師、閉鎖病棟に入る』 出版記念インタビュー開催

    5月31日、日本基督教団王子北教会の牧師・沼田和也さんのエッセイ『牧師、閉鎖病棟に入る』が実業之日本社から発売された。…

    • 書籍紹介

    コロナパンデミックの中、牧師たちが復活の意義を問う『イースターへの旅路 新版…

    本書は、その中核部分の各主日と、受難節の始まりとなる「灰の水曜日」と、受難週の「洗足の木曜日(掟の木曜日)」と「受難…

    • 書籍紹介

    神はどんなときも共にいる 娘を天に送った母の心の軌跡 中村佐知著『まだ暗いう…

    中村佐知著『まだ暗いうちに』は、21歳の娘を天に送った母のグリーフワークの記録。闘病を綴った『隣に座って〜スキルス胃…

    • 書籍紹介

    神父の写真とカトリック詩人のコラボレーション 写真詩集『天の指揮者』

    本書は、カトリック詩人・服部剛さんが紡ぐ46編の詩と、神父の関谷義樹さん撮影した雄大な自然の写真のコラボレーションに…

    • 書籍紹介

    【書評】 『日韓キリスト教関係史資料Ⅲ 1945~2010』 富坂キリスト教…

     13年の歳月をかけてついに刊行された。資料計527点、1,100頁を超す大部のものである。扱われている年代は194…

    • 書籍紹介

    【書評】 『どう読むか、新約聖書―福音の中心を求めて』 青野太潮

    帯広告に、「処女降誕、贖罪、復活……。何ひとつ信じられなくてもだいじょうぶです!」とある。評者の家族の一人は、それを見…

    • 書籍紹介

    【書評】 『キリスト教:本質と歴史』 ハンス・キュンク 著/福田誠二 訳

    キュンクはスイスに生まれたカトリック神学者で、存命する中では世界で最も影響力を持つ「戦う神学者」として知られる。19…

    • 書籍紹介

    「絵本」は生きる力 言葉と想像力が心を優しくする 大嶋裕香著『絵本へのとびら…

    絵本をこよなく愛する大嶋裕香(おおしま・ゆか)さんの最新刊『絵本へのとびら』は、絵本と共に過ごしてきた時間を振り返り…

    • イベント書籍紹介

    聖書は人生のスパイスだ!芸術新潮×MAROさんによるトークイベント開催

    2020年12月17日(木)、弊サイトで「クリスチャンな日々」を連載中の横坂剛比古(MARO)さんと月刊誌「芸術新潮」(新潮…

    • 書籍紹介

    介護はイエスさまの心です。 マンガ『こちら陽だまり荘 介護士 美奈子の日誌』…

    介護現場でのさまざまな人生模様をつづる『こちらひだまり荘 介護士 美奈子の日誌』(日本キリスト教団出版局)は、著者・な…

    • 書籍紹介

    80歳の加藤一二三さん、信仰者として自らの体験を語る 『だから私は、神を信じ…

    今年80歳を迎えた将棋棋士・加藤一二三さんの最新書『だから私は、神を信じる』は、自らの体験をとおして聖書とキリスト教…

    • 書籍紹介

    ヨハネの黙示録がついにコミックに!みんなの聖書マンガシリーズ第6巻発売

    2020年10月、日本聖書協会より、みんなの聖書マンガシリーズの第6巻 新約聖書III『黙示録(レヴェレイション)~心開かれし者…

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

オンライン献金.com