映画・音楽・文化

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 再監獄化する世界(3)不穏の残響、神戸の近代。 『スパイの妻<劇…

    キリスト新聞社ホームページ  1940年の神戸を舞台に一組の夫婦を描く『スパイの妻』は、当時の国際…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(6) 特高ににらまれていたクリス…

    NHK連続テレビ小説「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)は5日、すべての人が同じように戦争に立ち向かうことを強制…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『フェアウェル』 心の真実と優しい嘘 2020年9月27日

    キリスト新聞社ホームページ  ニューヨークで淡々と暮らす華…

    • 映画・音楽・文化

    ドラマ「半沢直樹」の最終回、瞬間最高視聴率35・8% 聖書の「倍返し」はもっ…

    「倍返しだ」の決めぜりふで知られる「半沢直樹」が27日、最終回を迎える。香川照之はこう語る。「ぼくはキリスト教の『右…

    • 映画・音楽・文化

    映画『友達やめた。』 好きとむずかしさのあいだ 今村彩子監督インタビュー 2…

    キリスト新聞社ホームページ  生まれつき耳が聴こえない映画監督・今村彩子と、アスペルガー症候群…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 疾走する魂と割れる社会 『行き止まりの世界に生まれて』『mid9…

    キリスト新聞社ホームページ人類を新型コロナウイルスが襲った2020年はまた、各地域で進行する新たな社会の分断が決定的に可…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『誰がハマーショルドを殺したか』『プリズン・エスケープ』『オフィ…

    キリスト新聞社ホームページ “あなたが持ち合わせた力に余る強…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『死霊魂』 憑依する肉声、再監獄化する世界。 2020年8月12…

    キリスト新聞社ホームページ  不毛の荒野、屋根のない収容所、思想矯正の名目で拘禁され、続々と餓…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『デッド・ドント・ダイ』 ゾンビと永遠のいのち 2020年7月1…

    キリスト新聞社ホームページキリスト教徒なら、思わずニヤリとするゾンビ映画だ。オハイオ州の田舎町で、突如、世界の終わり…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』 沈黙を破ること、その代償と…

    キリスト新聞社ホームページ目に映る現実は、内心の真実をしばしば裏切る。カトリック司祭による児童への性的虐待を描く実話…

    • 映画・音楽・文化

    キリスト教書店大賞 10周年で「歴代ベスト3」の投票も受付中 2020年7月…

    キリスト新聞社ホームページキリスト教出版販売協会(幹事長・小林望=新教出版社社長)に加盟する全国のキリスト教専門書店…

    • 映画・音楽・文化

    【映画評】 『タゴール・ソングス』 ベンガルの大地は歌う Ministry …

    キリスト新聞社ホームページなんと芳醇な一篇だろう。水と緑の大地ベンガルは、かつて世界で最も豊かな土地と謳われた。本作…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」のキリスト教考証(4)薬師丸ひろ子さんなどにま…

    演技指導の際、薬師丸ひろ子さんと光石研さんと3人で出番を待つという時間を過ごしたのですが、その時に薬師丸さんは、「キ…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」のキリスト教考証(3)父・安隆の死にまつわる裏…

    1895年初版の『祈禱書』の祈りを、悲しみのうちに唱えた光子の、すべてを主にゆだねつつ、「肉体は滅んでも、安隆の魂は…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」のキリスト教考証(2)関内家と双浦環裏話 西原…

    光石研さんや薬師丸ひろ子さん、本間叶愛さん、清水香帆さん、新津ちせさんに、十字の切り方やアーメンの唱え方などを演技指…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」のキリスト教考証(1)聖歌隊裏話 西原廉太(立…

    タイトルバックでは、立教大学聖歌隊や私の名前がクレジットされました。実は私は、本ドラマの「キリスト教考証」者として、…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(5)金須嘉之進と「シェヘラザード…

    古関裕而(こせき・ゆうじ)は旧制福島商業学校(現・福島商業高等学校)を卒業後、伯父の経営する川俣銀行に就職していたが…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(4)古関裕而が聞いた教会の鐘の音…

    大町から新町に引っ越して5年後、家の真向かいに福島新町教会ができた。ただ翌年、古関は川俣銀行に就職して家を離れること…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(3)「長崎の鐘」と永井隆

    自らも被爆しながら被爆者の救護活動に当たったカトリック医師の永井隆(ながい・たかし)による『長崎の鐘』が戦後間もなく…

    • 映画・音楽・文化

    NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(2)ヴォーリズとハモンド・オルガ…

    古関の洋楽体験は何であったのであろうか。それは教会から聞こえてくる讃美歌であった。古関の生家の近くには福島教会があっ…

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

オンライン献金.com