週刊「世界キリスト教情報」が休刊 短信のニュース配信も年度末まで

海外のキリスト教にまつわるニュースを無償で翻訳・配信してきた「世界キリスト教情報」(CJC)が3月27日、4月10付で毎週月曜日に更新していたブログ版の週刊「世界キリスト教情報」を休刊することを発表した。個人で主宰する郡山千里氏は、今年1月に85歳を迎えたこと、企画・編集・配信にも影響が出ていることを理由に挙げている。

同ブログには「長い間のご支援、ご協力に改めて感謝いたします」とのコメントを掲載。情報源である「CJC通信」の発信は、2023年度内をめどに続けるという。

関連記事

 






メルマガ登録

最新記事と各種お知らせをお届けします

プライバシーポリシーはこちらです

 

クリプレ全体から検索

オンライン献金.com