クリスチャンが多い県ってどこですか?【ルーテルアワー・聖書講座】

ルーテルアワー・聖書講座 

http://christianpress.jp/wp-content/uploads/2022/06/0f2542dcbb1fbec63950a582529599e0-1.png

るたー

みんなも予想してみてくれ~(^^)/

先週は世界のクリスチャンの人口について話したが、今日は日本のクリスチャンの人口についてじゃ。

日本には約95万人のクリスチャンがいると言われていて、これは人口の約0.76パーセントにあたる。

参考HP(http://christianpress.jp/religious-yearbook-2019-2/

クリスチャンの数が最も多い都道府県は一位が東京都、二位が神奈川県じゃ。この二つの都道府県はそもそも人口が多いのもあってクリスチャンの数も多い。

人口1万人あたりの信者数で比べると、一位が東京都、二位が長崎県、三位が神奈川県、四位が沖縄県、五位が兵庫県じゃ。首都である東京、隠れキリシタンの地長崎、開港に伴い外国人居留地が作られた神奈川や兵庫、そして戦後アメリカ合衆国の施政下に置かれた沖縄県でクリスチャンが多い結果となった。

六位以下も面白いからぜひこのサイトでチェックしてみてくれ!
人口あたりのキリスト教信者比率は西日本で高め : 2017年度宗教統計調査

Related Posts

 

オンライン献金.com