花粉症がつらいです。ドイツにも花粉症ってありますか?【ルーテルアワー・聖書講座】

ルーテルアワー・聖書講座 

https://christianpress.jp/wp-content/uploads/2022/02/0f2542dcbb1fbec63950a582529599e0-1.png

るたー

あるある

花粉症つらいのう。この記事の投稿日は2月8日じゃが、そろそろ花粉症持ちのみんなは病院に行った方がいいぞ。早めに薬を飲み始めるのが大切じゃ。

ドイツにも花粉症はある。日本で花粉症を引き起こすのは主にスギやヒノキじゃが、ドイツではシラカバやブナの花粉が飛散して、これが原因でアレルギーが起こるんじゃ。

対策としてはまあ、日本と同じじゃな。お医者さんに診てもらって薬を出してもらうことが多い。あと、ドイツでは体調管理のためにハーブティーを飲む習慣があるんじゃが、この時期はアレルギーにいいとされるネトルやエルダーフラワーの入ったものを飲んだりするぞ。

聞いたところ日本でも「べにふうき」というお茶を飲むらしいの。あれ効くのか?
早めの対策で元気に過ごすんじゃぞ~(^^)/

 

オンライン献金.com