【訃報】 深田未来生さん(同志社大学名誉教授)

ふかだ・みきお 6月25日、米ロサンゼルスのクレアモントで逝去。89歳。

1933年、アメリカ・カリフォルニア州リバーサイドに生まれる。4歳で家族と共に日本へ帰り、羽仁もと子設立の自由学園に学ぶ。高校1年で単身渡米。1955年ベーカー大学(社会学専攻)在学中に召集令状を受け陸軍に入隊。訓練後、通訳として日本で勤務。除隊後、ボストン大学神学部(神学、社会倫理学)、クレアモント神学大学院(実践神学)に学ぶ。牧会学博士。1960年アメリカ合同メソジスト教会宣教師として夫婦で再来日。西陣労働センター(現・京都市民福祉センター)館長を勤め、同志社大学神学部で教育に携わる(66~2004年)。1971年から日本基督教団上賀茂伝道所の開拓にあたる。著書に『、木村利人氏との共著に『ボクたちは軍国少年だった! 平和を希求するふたりの自伝』(いずれもキリスト新聞社)がある。

【新刊】『ボクたちは軍国少年だった! 平和を希求するふたりの自伝』深田未来生、木村利人 共著

関連記事

ハンガーゼロ 人材育成セミナー

 

オンライン献金.com