いのちのことば社オアシス仙台店が「休業」 移転先決まり次第再開を願う 2020年7月14日

キリスト新聞社ホームページ

 

 2005年9月から15年にわたって営業してきたいのちのことば社直営書店の「オアシス仙台店」(仙台市青葉区)が、移転のために当面休業とすることを明らかにした。

 同社によると数年前から売上の減少によって収支赤字が続いており、移転先を模索していた矢先にコロナ禍による緊急事態宣言で4月から「休業」となり、「『文書伝道の拠点』としての使命を消すことなく継続したい」と願っていたものの、これ以上、現在の場所での営業を続けることは難しいとの判断に至った。

移転先が決まるまでの間を「休業」とし、仙台エリアで営業を再開できるよう、候補地を探しているという。

 

オンライン献金.com