【今日は何の日】1952年8月17日 ネルソン・ピケ誕生日

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1952年8月17日 ネルソン・ピケ誕生日

ネルソン・ピケは主に1980年代に活躍したF1ドライバーで、アイルトン・セナ、ナイジェル・マンセル、アラン・プロストと共に「F1四天王」と呼ばれ、3度のドライバーズチャンピオンに輝いた名ドライバーです。一方でその破天荒な言動も有名で「自由人」と呼ばれました。2007年にはスピード違反などが重なり、運転免許を取り消されて自動車教習所に通ったんだそうです。F1チャンピオンに通われたら教習所の方も困りますよね・・・

画像:写真AC

さて、ピケのエピソードにこんなものがあります。1985年にブラバムからマクラーレンへの移籍の話が持ち上がりました。交渉はほぼまとまり後はサインするだけとなりましたが、ピケはサインすべき書類を見るなり「この話はなかったことにしてくれ」と帰ってしまいました。理由は「契約書が分厚すぎたから」たくさんのルールに縛られるのが嫌だったそうで、1978年にブラバムと交わした契約はわずか1ページしかなかったのだそうです。

画像:写真AC

分厚い契約書と言えば、聖書です。聖書って神様と人間の契約書です。マクラーレンの契約書がいくら分厚かったとはいえ、さすがに聖書よりは薄かったでしょうし、ピケさんはこの契約も拒否しちゃうんでしょうか・・・とか、考えちゃいました。分厚い契約書をちゃんと隅々まで読む人が少ないように、聖書もちゃんと隅々まで読む人は少ないです。僕もあちこちうろ覚えです。確かに、聖書がもっと薄かったら、読む人はもっと増えるかもしれませんね。

それではまた明日。
主にありて。

 

オンライン献金.com