【BRIDGE】 WTP!!!3.0 #94 名は体を表す~日本の”日”と中華の”華” 松谷曄介(太平洋放送協会)

聖書チャンネル BRIDGE

今日のゲストは、金城学院大学宗教主事、准教授であり、また日本キリスト教団の牧師でもある、松谷曄介さん。
スタジオに来ていただき、今日と次回の二回にわたって、松谷先生が研究している中国のキリスト教史、香港のキリスト教会事情について伺います。

まずは、松谷先生がなぜ中国に興味を持ったのか。それは自身の名前、”曄介”(ようすけ)にルーツがあるとのこと。いったいこのお名前のどこに?
そして普段あまり聞くことのできない、知られざると言ってもいい、中国のキリスト教史、松谷先生が研究してきていることも伺います(ほんとにすこーしだけですが)。いつになくアカデミックな回?

WTP のウェブページはこちら

松谷曄介
まつたに・ようすけ 
1980年、福島生まれ。国際基督教大学、東京神学大学、北九州市立大学を経て、日本学術振興会・海外特別研究員として香港中文大学・崇基学院神学院で在外研究。金城学院大学准教授・宗教主事、日本基督教団牧師。専門は中国近現代史、特に中国キリスト教史。編訳書に『香港の民主化運動と信教の自由』(教文館)など。

大嶋重徳
 おおしま・しげのり 1974年、京都府福知山市生まれ。京都教育大学、神戸改革派神学校で学ぶ。鳩ヶ谷福音自由教会牧師。1997年からキリスト者学生会(KGK)で学生伝道に携わり、2020年3月までKGK総主事を務める。現在、鳩ヶ谷福音自由教会牧師。神戸改革派神学校卒業。著書に『若者に届く説教』『若者と生きる教会』『自由への指針-「今」を生きるキリスト者の倫理と十戒-』(教文館)、『おかんとボクの信仰継承』『朝夕に祈る主の祈り』(いのちのことば社)、『教えて!!パスターズ』(キリスト新聞社)など。太平洋放送協会放送ラジオ「世の光」のメッセンジャー。お茶の水聖書学院ほか神学校での非常勤講師。趣味は料理。

制作
PBA 太平洋放送協会

聖書チャンネル BRIDGE

関連記事

 

オンライン献金.com