【新生宣教団】 ウクライナ語聖書を発送しました【現地の声】

新生宣教団

ウクライナ語聖書

一向に好転しないウクライナの現状を祈り続けることは、苦しい事ですが、それでも私たちは現地の人々のために祈り続け、また私たちにできることを、粛々と誠実に遂行し続ける必要があります。


支援物資を運ぶために隊列を成して、
現地に向かうウクライナ・エイドのワゴン

新生宣教団の姉妹団体「ニューライフミニストリーズ・ノルウェー」は、現地の支援団体「ウクライナ・エイド※」と協力して、ウクライナやノルウェーで、ウクライナ難民の支援にあたっています。

ウクライナ・エイドは、ノルウェーの教会が協力して急遽立ち上がったウクライナの難民支援団体で、教会を避難所として開放し、ウクライナの国内やノルウェーで避難生活を送る人々に、食料や物資と共に聖書も配布しています。
新生宣教団とニューライフミニストリーズ・ノルウェーは、特に私たちに課せられた「聖書」の必要を満たすべく働いています。

※「ウクライナ・エイド」という名称は仮称です。正式にはUkrainahjelpen Karmøyですが、日本語での発音が難しいため、私たちは「ウクライナ・エイド」と呼んでいます。

●このプロジェクトについて詳しくはこちら

【緊急支援のお願い】ウクライナ難民に聖書を

【緊急支援のお願い】ウクライナ難民に聖書を

2月に突如始まったウクライナ侵略によって、現在1000万人とも言われる戦火を逃れた人々が、ポーランドやノルウェーをはじめとする近隣諸国に避難し、ウクライナ国内でも避難生活を行っています。 新生宣教団の姉妹団体「ニュー […]

 

●ウクライナ・エイドのための支援についてはこちら

ウクライナへ命がけで聖書と救援物資を運ぶ「ウクライナエイド」をご支援ください

ウクライナへ命がけで聖書と救援物資を運ぶ「ウクライナエイド」をご支援ください

2月に突如始まったウクライナ侵攻に対して、私たちの姉妹団体「ニューライフ・ミニストリーズ・ノルウェー」があるノルウエーにも、多くのウクライナからの避難民が到着して、支援を受けています。 ニューライフ・ミニストリーズ・ノル […]

 

ウクライナ語聖書を無事発送しました

ウクライナ語新約聖書新生宣教団では、5/13にウクライナ語の新約聖書25,000冊を発送しました。
現地への到着は来月下旬になる見込みです。
急な日程でしたが、印刷と製本が守られて発送できたことを感謝します。
これらの聖書が無事に現地に届けられるように、覚えてお祈りください。
また発送はされましたが、必要資金約450万円のうち、いまだ150万円ほどしか満たされていません(5月末時点)。
この事のためにも引き続き覚えて、お祈りとご支援をよろしくお願いいたします。

▶ 寄付する

ウクライナの人々を忘れないで

ニューライフミニストリーズ・ノルウェーから、現地の声として、ウクライナのブチャから逃れてきた家族の体験談が送られてきましたのでお分かちします。

ブチャから逃れてきた家族

ウクライナの人々を忘れないである私の親しい家族についてレポートします。
母親のスヴェトラーナと彼女の2人の子ども、ソーニャとリョーシャです。彼らはブチャに住んでいました。何年もの間、ブチャの教会で奉仕していました。特にスヴェトラーナは、教会の高齢者たちや、苦境にある家族のための奉仕を手伝っていました。

多くの人がブチャから避難していく中で、スヴェトラーナは高齢者たちの面倒を見ていたので、避難することができませんでした。自力で生活できなくなった彼らに食事を与え、世話をしていたため、ブチャの町を離れることができなかったのです。

【新生宣教団】ウクライナ語聖書を発送しました【現地の声】続きはこちらから….

関連記事

 

オンライン献金.com