【新生宣教団】 ミャンマーからのレポート

新生宣教団

支援物資の聖書を読む避難民

ミャンマーやタイで活動するミッションパートナーから、ミャンマーの状況について追加のレポートが届きました。衝撃的な内容ですが、現地で起こっている状況を覚えて祈っていただきたくレポートをお分かちします。
どうぞミャンマーのために引き続き覚えてお祈りください。
(※レポートは7月に届いたもので、現在と状況が変わっている点もあると思いますが、ご了承ください)

激化する軍事圧力と増加する避難民

カヤー州

ミャンマーの東にあるカヤー州は、北はシャン州、南はカレン州、東はタイと国境を接している州です。
カヤー州には30万近くの人々が住んでいましたが、現在は10万人以上が家を追われています。
ミャンマーの主要な都市では独立軍が立ち上がりましたが、これにビルマ軍は完全な報復をもたらしました。
ビルマ軍は兵士を引き連れて戦車でやって来て人々を銃撃しました。何人かのクリスチャンは隠れるために自分の教会に行きましたが、ビルマ軍の兵士は教会の中でも彼らを銃撃しました。
兵士たちは他の主要都市や村にも現れ、ジャングルに逃れている人々まで追いかけました。
兵士たちはジャングルに避難している人々に「村に戻るべきだ」と言ったので、何人かの人々は従いましたが、その内の一部はビルマの兵士によってすぐに逮捕され、他の人々は射殺されました。そのため人々は自分たちの村に戻ることをより一層恐れて、何の物資ももたずにジャングルに隠れ続けています。

私たちのスタッフと一部の地元の人々は、ジャングルに避難している人々を助けるために、若い男性のチームを作りました。
雨季であるため、避難民への物資の供給はより困難ですが、物資は到着していました。
チームの男性2人は、避難民のための援助でいっぱいのバンをのバンを運転していたときにビルマの兵士に襲われました。
兵士たちはバンを炎上させ、人々に向けられていた米やその他の援助品も燃やしてしまいました。その事件以来、何千人もの人々が移動しました。
私たちのスタッフとそのチームは彼らを助けるために力を尽くしています。

キャンプの支援物資

何千人もの人々のための援助が届いています。
食べ物はもちろん、人々はきれいな水がないため病気にかかり、コレラも流行っているので、薬も送られています。
彼らは土の上で生活していますが、雨季なので防水シートも送っています。
そして、聖書も国内避難民に届けられていることを神に賛美します。
どうぞミャンマーのために覚えて祈り続けてください。ミャンマーのすべての問題に対して神の義がなされ、解決されるよう祈ります。

さらにミャンマーを荒廃させる新型コロナウイルス

ミャンマーのチン州はインドと国境を接しています。インドは最近、新型コロナウイルスの変異株に関して大きな問題を抱えていました。
この変異株はチン州にも現れ、これまでに少なくとも61人のキリスト教牧師が新型コロナウイルスで亡くなりました。完全な死者数がどれぐらいになるかはわかりません。しかし、この変異株は現在ミャンマー全土に広がっています。
オランダ大使館は、現在、ミャンマーの人口の約半分が新型コロナウイルスに感染していると報告しています。そして、軍事独裁者は多くの病院を閉鎖し、人々から酸素を取り上げています。
ミャンマーの人々はワクチンを接種していないので、この新型コロナウイルス流行の犠牲者となり、多くの命が死の危険にさらされています。


苦難が続くミャンマーのために、引き続き主による一日も早い助けを祈っていきましょう。
支援物資とともに新生宣教団で印刷された聖書が届けられていることを感謝します。
苦難の中にある兄弟姉妹の心の糧として、これらの聖書が豊かに用いられますように。
また新生宣教団の働きのためにも覚えてお祈りください。

クレジットカードで寄付するVISA・MASTER

■ 毎月寄付する

    • 決済画面の寄付指定欄にて用途をご指定ください。「なし」の場合は最も必要とされている働きのために使われます。
    • 国際ブランド(VISA、MASTER)のいずれかのロゴがついていれば、発行しているカード会社に関係なくご利用可能です。
    • お申込みいただきました金額は、各カード会社との規約に基づいて、通常のカードご利用と同様にご指定の口座より振替させていただきます。
    • 領収書の発行をご希望の方は、新生宣教団宣教部までご一報ください。領収書の日付は、ご寄付受付日ではなく、決済代行会社(ROBOT PAYMENT)から新生宣教団に入金された日となります。領収書は、当該ご寄付の入金確認後に発行するため、ご寄付受付日から領収書発行まで2~4か月かかる場合があります。あらかじめご了承ください。
    • データの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう、「SSL (Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用しています。カード情報をはじめ、入力された個人情報がサーバーに送信される際に、このSSLによって通信が暗号化されます。そのため、外部の第三者にご献金者の個人情報が読み取られることはありません。
    • 特定商取引法に基づく表記

  • クレジットカードでの毎月寄付を中止したい方は、新生宣教団宣教部までご一報ください。

新生宣教団は、日本をはじめ世界の人々のために、各国の言葉で聖書や福音文書などを印刷するキリスト教プロテスタントの宣教団体です。
新生宣教団はキリスト教超教派の団体として、1954年に「新生運動協力会」として設立されて以来、児童伝道、放送伝道、文書伝道などを行ってきました。今ではこれらの活動は文書伝道(印刷)に集約されています。
いつの時代も聖書を求める声がなくなることはなく、私たちはそんな切なる求めに応えるべく、国内外のミッションパートナーと協力して力を尽くしています。
私たちの目標は、神の愛によって日本が変えられること、そして全世界に聖書の御言葉が届けられることです。

ハンガーゼロ 人材育成セミナー

 

オンライン献金.com