あなたが大切だから【ルーテルアワー・聖書講座】

ルーテルアワー・聖書講座 

祈り)天の神様、私たち一人ひとりに新しい目覚めをありがとうございます。
私たちは神様あなたに今、命を与えられているからこそ光や温もりを感じ、
ご飯を食べて挨拶を交わすことができます。
毎日が同じように思える中、同じようだと感じてもまったく同じものはありません。
今日もかけがえのない日です。世界中の一人ひとりが「生きてて良かった。ありがとう神様」
命を与えて下さる神様に心を向けて感謝ができますように

これから語られますみことば、この語る者を通して
ここにおられるお一人おひとりへと神様あなたがお語り下さい。
この語る者のすべてを神様あなたへお委ね致します。

このお祈りを主イエスキリストのお名前を通してお祈り致します。
アーメン

【参照聖書 イザヤ書7章14節】
それゆえ、わたしの主が御自らあなたたちにしるしを与えられる。見よ、おとめが身ごもって、男の子を産みその名をインマヌエルと呼ぶ。

お祈りにも覚えました通り、今日はかけがえのない日です。様々なかたちで一人ひとりが今日という日を過ごします。

ご一緒にお読み致しました聖書「イザヤ7章14節」に書かれているみことばは新約聖書の「マタイによる福音書1章23節にも書かれており、”インマヌエル”は「神様はいつも私たち一人ひとりと共におられます」という意味であることを書いています。この箇所はクリスマスによく読まれる箇所でもあります。

私たちにとって毎日が楽しく嬉しい日ではない時もあります。ボーッと過ごす日も泣いて過ごす日もあるかもしれません。でもその一日一日が神様に与えられているかけがえのない一日です。神様は共におられます。

いつも私たちと共にいて下さる神様が疫病神であったら困ります。私たち一人ひとりと共におられる神は疫病神ではなく一人ひとりを大切に思い、尽くされておられる神様です。そのことを私たち一人ひとりにご自分の生き方を通して示された方がインマヌエル主イエスキリストです。「いつも神様がいらっしゃるから何になるのよ。」と思われる方もおられるかもしれませんが、「神様が共にいる」「自分を大切に思って下さる方が私をいつも応援して下さる」と心に喜びや勇気があふれるとき、今あなたができる挨拶や笑顔、あふれる賛美、まるごとすべてのあなたを神様がお用い下さいます。

喜びの表現の仕方は一人ひとり違います。でも神様にとってあなたは尊く大切な存在です。

ハンガーゼロ 人材育成セミナー

 

オンライン献金.com