【トーク・ライブ・7月2日】みちや牧師と「聴くドラマ聖書」夏のリスニングプランを聴いてみよう!

この夏「聴くドラマ聖書」に新たなリスニングプランがリリースされるのを記念して、ドラマー牧師こと田中満矢(たなか・みちや)さんを迎えてのトーク・ライブ「みちや牧師と『聴くドラマ聖書』夏のリスニングプランを聴いてみよう!」(日本G&M文化財団主催)が、7月2日(土)午後3時半からオンラインで開催される。

今回新たにリリースされるのは、キャンプや夏のプログラムにも使えるこの時期にぴったりのリスニングプラン。トーク・ライブでは、このプランの紹介と一緒に、田中さんによるおもしろトークや聖書についての証が語られる。

田中さんは、札幌新生キリスト教会ユースパスター(若者担当牧師)。希望を歌う4人組ロックバンドナイトdeライトのドラマーでもある。新型コロナウィルス感染拡大によるパンデミックの期間は、「聴くドラマ」を毎朝、LINEで励ましのメッセージとともに配信し続けた。昨年7月に出版された『いいんだよ、昨日までのこと全部。心が軽くなる31のアンサー』(いのちのことば社・フォレストブックス)は、そこから生まれたものだ。

聴くドラマ聖書」は、日本G&M文化財団(文俸柱=ムン・ボンジュ=代表理事)が提供するスマートフォンアプリ。これまでのオーディオブックのような朗読とは全く違う、迫力あるドラマ仕立てが魅力。聖書を続けて読むことが難しかった人、興味はあってもなかなかきっかけがなかった人などにも、広く活用してほしいとの思いから、無料配信している。

当日の配信はこちらから。

ハンガーゼロ 人材育成セミナー

 

オンライン献金.com