2月18日はマルティン・ルターの召天日

 

今日2月18日はマルティン・ルターの召天日です。ドイツの宗教改革者。

当時の教会は「これを買えば罪が赦(ゆる)される」として大々的に贖宥状(しょくゆうじょう)を販売していました。しかし、司祭だったルターが「それは聖書に教えられていることと違う」と抗議(プロテスト)しました。それがプロテスタントの始まりです。

 

オンライン献金.com