【新生宣教団】 ベネズエラで希望を届ける『マンガ メサイア』

新生宣教団

ベネズエラに届けられた『マンガ メサイア』

新生宣教団では昨年、10,000冊のスペイン語『マンガ メサイア』を印刷し、ベネズエラに送り出しました。(くわしくはこちら
この働きを行っているプエルトリコのミッションパートナー、「ミース・ファウンデーション」(MIES Foundation)から、このマンガを用いたプロジェクトについてのレポートが届きましたのでシェアします。

ミース・ファウンデーションは現地ベネズエラのパートナー「MDM」(Making Disciples Ministries)と協力してこのプロジェクトを進めています。
MDMは『マンガ メサイア』を最も有効的に使うために、独自の教育ガイドラインを作ってマンガと共に用いています。

ミース・ファウンデーションからのレポート

マンガをより有効に活用するために

 

『マンガ メサイア』は4歳から14歳までの子どもたちと若者の心に信仰形成を後押しし、また伝道し弟子訓練を行うために用いられています。
MDMの教育者チームは『マンガ メサイア』を最大限に活用し、イエス様の教えと生き方に現された普遍的な原則とその価値を体系的に教えるための「教育ガイドライン」を作りました。
「マンガ」は世界で最も人気のある視覚媒体ですが、教育ガイドラインと合せて用いることで、この「マンガ」というユニークかつスムーズな伝達方法をさらに活かして、神の言葉を若い世代に伝えることができます。
このガイドでは、3つの章と124のレッスンで聖書の物語に表されている教義的側面と倫理的側面を学ぶことができます。
ガイドの内容は以下の通りです。

1章

12レッスン(6~46ページ)
トピック:イエス様を通して判断する
サブトピック:責任、家族、聖さ、感謝、尊敬、喜びなど。
目的:イエス様の子ども時代の出来事を語り合う中で、イエス様の価値判断を自分のものとする。

2章

83レッスン(55~206ページ)
トピック:イエス様を信じる
サブトピック:愛、正義、純粋さ、憐れみ、慰め、悔い改め、赦し、和解、奇跡、友情、奉仕など。
目的:イエス様の地上での生涯と昇天を通して、イエス様がメシアであることを知る。

3章

29レッスン(212~269ページ)
トピック:イエス様の希望を知る
サブトピック:親密な関係、贖いの計画、死、復活、永遠の命、罪悪感、判断など。
目的:イエス様だけが与えてくれる救いの希望を理解することができるようになる。

2021年から2022年の間に、42の加盟教会で全国的にプログラムを行います。
このプログラムのために訓練された11人のコーディネーターが参加し、国の6つの地域で約3,000人の子どもたちに影響を与えることを目的としています。

ベネズエラで必要とされる『マンガ メサイア』


ベネズエラで配布されている
スペイン語の『マンガ メサイア』

MDMはベネズエラの子どもと若者にこのテキストを提供するにあたり、ミース・ファンデーションを通じて有意義な貢献をしてくださった新生宣教団に深く感謝しています。
MDMでは、信徒の行動と人格を導くために、聖書に示された神の国の原則とイエスの教えを伝えることを非常に重要なこととして捉えています。
私たち(ミース・ファウンデーション)もまた、これらは人生の行動と決定を導き、社会全体の健康回復と進歩を助けるツールであると考えています。
同時に、十字架を通して与えられる罪の赦しと魂の救い、イエス・キリストの贖いの重要性が、子どもや若者の心の中で芽生えています。


ベネズエラは非常に経済的に厳しく、失業者の多さから世界で最も治安が悪い国としても知られていますが、そのような場所でマンガ聖書を通して主にある希望を伝えることと、倫理的な教育との両方が試みられています。

一冊一冊のマンガをとても有効かつ大切なものとして、知恵と準備を尽くして用いてくださっている現地のパートナー、そしてミース・ファウンデーションの働きに心から感謝いたします。
これらのプログラムとマンガを通して、ベネズエラの子どもたちが主と出会い希望の中を歩むことができますように、このプロジェクトのために引き続きお祈りください。

クレジットカードで寄付するVISA・MASTER

■ 毎月寄付する

  • 決済画面の寄付指定欄にて用途をご指定ください。「なし」の場合は最も必要とされている働きのために使われます。
  • 国際ブランド(VISA、MASTER)のいずれかのロゴがついていれば、発行しているカード会社に関係なくご利用可能です。
  • お申込みいただきました金額は、各カード会社との規約に基づいて、通常のカードご利用と同様にご指定の口座より振替させていただきます。
  • 領収書の発行をご希望の方は、新生宣教団宣教部までご一報ください。領収書の日付は、ご寄付受付日ではなく、決済代行会社(ROBOT PAYMENT)から新生宣教団に入金された日となります。領収書は、当該ご寄付の入金確認後に発行するため、ご寄付受付日から領収書発行まで2~4か月かかる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • データの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう、「SSL (Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用しています。カード情報をはじめ、入力された個人情報がサーバーに送信される際に、このSSLによって通信が暗号化されます。そのため、外部の第三者にご献金者の個人情報が読み取られることはありません。
  • 特定商取引法に基づく表記
  • クレジットカードでの毎月寄付を中止したい方は、新生宣教団宣教部までご一報ください。

新生宣教団は、日本をはじめ世界の人々のために、各国の言葉で聖書や福音文書などを印刷するキリスト教プロテスタントの宣教団体です。
新生宣教団はキリスト教超教派の団体として、1954年に「新生運動協力会」として設立されて以来、児童伝道、放送伝道、文書伝道などを行ってきました。今ではこれらの活動は文書伝道(印刷)に集約されています。
いつの時代も聖書を求める声がなくなることはなく、私たちはそんな切なる求めに応えるべく、国内外のミッションパートナーと協力して力を尽くしています。
私たちの目標は、神の愛によって日本が変えられること、そして全世界に聖書の御言葉が届けられることです。

ハンガーゼロ 人材育成セミナー

 

オンライン献金.com