音楽で希望を届けたい!井上芳雄さん、咲妃みゆさんが配信ミュージカル「箱の中のオルゲル」に出演

写真左から安倍康律さん、井上芳雄さん、咲妃みゆさん、大貫祐一郎さん

1月17日、TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」(毎週日曜22:00~22:30放送中)から生まれたオリジナルミュージカル『箱の中のオルゲル』が生配信された。

出演は同番組パーソナリティでクリスチャンのミュージカル俳優・井上芳雄さんと、女優の咲妃(さきひ)みゆさん。作曲・ピアノを同番組に出演中の大貫祐一郎さん、作・演出・作詞を安倍康律さんが手がけた。
井上さんが演じているのは、箱の中に閉じ込められているオルゲル。誰もいない箱の中で、一人で過ごすオルゲルにとっての希望は、歌うこと。どんなときも音楽だけは寄り添っていて・・・。
美しい旋律と歌詞が耳に残るが、ほとんどの楽曲がこの舞台のための新作。箱が開かれ、歌声で人々を幸せにする瞬間を思い描くオルゲルの心情が豊かに描かれている。
事前に大貫さんが「泣かせます!」と告知していた通り、思わずほろりとさせられる、心温まるストーリーではあるが、井上さんが時折見せる、コミカルな演技にも注目。また、TBS技術グループによる豪華な舞台セットや、ユニークなカメラワークも本作品の見どころの一つだ。

舞台「箱の中のオルゲル」より。壁に向かって歌うオルゲル

生配信後のトークライブでは「箱の中に閉じ込められながら、誰かと繋がりたいという感覚は今の状況に重なる」と井上さん。「(舞台のように客席からの)反応がないし、経験したことがない種類の緊張感がありました。まだまだ大変な状況の中ではありますが、こうした配信ミュージカルが、今回の安倍君のように若く、新しい才能が出る機会になったり、僕達にとっても新たに表現できる場になればいいなと思います」
咲妃さんも「無観客の配信ミュージカルに出演したのは初めてでしたが、カメラの向こうにたくさんのお客様がいらっしゃるんだなと思うと、温かく大きな空間に感じられました」と語った。

舞台「箱の中のオルゲル」より。井上さんと咲妃さんのデュエットシーン

新型コロナウイルスの感染拡大により、エンターテイメント業界も大きな影響を受けた。
娯楽がなくても、人は生きていくことができる。しかし、多くのイベントや興行が中止になり、映像作品の製作や公開も遅れる中で、様々なジャンルの娯楽に支えられ、救われていたことを実感した人も多かったはずだ。
こんな時だからこそ、人々の心を明るくするものを作りたい。一人でもたくさんの人を笑顔にしたい。「箱の中のオルゲル」は、そんな多くの表現者たちの想いが込められた作品だ。

現在、本舞台のアーカイブ配信の視聴チケットがe+(イープラス)で販売されている。現在発売中の一次販売視聴券では24日中、1月25日~31日まで販売される二次販売視聴券では31日中は配信を観ることができる。一人で観るなら、ぜひイヤホンやヘッドホンを付けて、美しいサウンドを楽しんで。

詳細は下記にて。
【e+(イープラス)チケット発売情報】

井上芳雄 by MYSELF Presents オリジナル配信ミュージカル「箱の中のオルゲル」

作・演出・作詞:安倍康律
作曲・ピアノ:大貫祐一郎
出演:井上芳雄、咲妃みゆ

Share

あわせて読みたい



クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円
※金額のご指定も可能です。
金額をご指定

オンライン献金.com