2019年8月9日(出エジプト記 15:19-21)

今週のみことば「自然と歴史の主」

ファラオの馬が、戦車、騎兵もろとも海に入ったとき、主は海の水を彼らの上に返された。しかし、イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んだ。

アロンの姉である女預言者ミリアムが小太鼓を手に取ると、他の女たちも小太鼓を手に持ち、踊りながら彼女の後に続いた。

ミリアムは彼らの音頭を取って歌った。主に向かって歌え。主は大いなる威光を現し
馬と乗り手を海に投げ込まれた。

 

オンライン献金.com