2019年7月6日(テモテへの手紙一 5:17ー25)

今週のみことば「教会の秩序」

よく指導している長老たち、特に御言葉と教えのために労苦している長老たちは二倍の報酬を受けるにふさわしい、と考えるべきです。

聖書には、「脱穀している牛に口籠をはめてはならない」と、また「働く者が報酬を受けるのは当然である」と書かれています。

長老に反対する訴えは、二人あるいは三人の証人がいなければ、受理してはなりません。

罪を犯している者に対しては、皆の前でとがめなさい。そうすれば、ほかの者も恐れを抱くようになります。

神とキリスト・イエスと選ばれた天使たちとの前で、厳かに命じる。偏見を持たずにこれらの指示に従いなさい。何事をするにも、えこひいきはなりません。

性急にだれにでも手を置いてはなりません。他人の罪に加わってもなりません。いつも潔白でいなさい。

これからは水ばかり飲まないで、胃のために、また、度々起こる病気のために、ぶどう酒を少し用いなさい。

ある人々の罪は明白でたちまち裁かれますが、ほかの人々の罪は後になって明らかになります。

同じように、良い行いも明白です。そうでない場合でも、隠れたままのことはありません。

 

オンライン献金.com