2019年3月5日(ローマの信徒への手紙 15:1-6)

今週のみことば「施す」

わたしたち強い者は、強くない者の弱さを担うべきであり、自分の満足を求めるべきではありません。

おのおの善を行って隣人を喜ばせ、互いの向上に努めるべきです。

キリストも御自分の満足はお求めになりませんでした。「あなたをそしる者のそしりが、わたしにふりかかった」と書いてあるとおりです。

かつて書かれた事柄は、すべてわたしたちを教え導くためのものです。それでわたしたちは、聖書から忍耐と慰めを学んで希望を持ち続けることができるのです。

忍耐と慰めの源である神が、あなたがたに、キリスト・イエスに倣って互いに同じ思いを抱かせ、

心を合わせ声をそろえて、わたしたちの主イエス・キリストの神であり、父である方をたたえさせてくださいますように。

 

オンライン献金.com