フィリピンのカトリック教会爆発事件、イスラム過激派組織5人が自首

フィリピンのカトリック教会爆発事件に関与した疑いがあるとして、イスラム過激派組織「アブサヤフ」のメンバー5人が自首したと、フィリピン警察が4日、発表した。また、インドネシア人夫婦が自爆したという見方も示しており、容疑者5人が共謀した疑いがある。

 

オンライン献金.com