日本同盟基督教団 / DATABASE

131年目の歩みを

理事長=朝岡 勝

昨年9月に宣教 130周年記念大会を開催し、記念宣言を発表しました。11月には「教団130年史」を発行し、今年131年目の歩みに踏み出します。今春には10名の新任教師が派遣され、教団レベル開拓では新たに佐賀県での開拓伝道がスタートします。6組の国外宣教師も各地で働きを進め、次世代宣教にも引き続き取り組みます。

日本同盟基督教団 第73回教団総会の報告(概要)

  • 新型コロナウィルス感染症へ対応しつつ,開催期間を3/16-17一泊二日から3/16午後1-6時に短縮し,第73回教団総会を開催した。会場は,KFCホールアネックス(東京都墨田区)。
  • 2年に一度の理事改選が行われ,朝岡勝師(派遣教師・東京キリスト教学園)が新しい理事長に選出された。また副理事長,常任書記,教職理事6名,信徒理事3名が選出された。(理事は全部で12名)
  • 新補教師10人が准允され,新正教師4人が按手された。
  • 2021年度事業報告,決算,2022年度事業計画,予算が承認された。
  • その他,2022年4月教団による開拓伝道を佐賀県にて開始。派遣礼拝の中で祈りのときを持った。

以上

データベース内検索

  • 分類

  • 地域

オンライン献金.com