【新年の抱負】日本ホーリネス教団 / DATABASE

向こう岸へと進む

教団委員長=大前信夫

パンデミックは教会に様々な変化を与え、教会の本質を改めて問わせるものとなりました。中でもバーチャルな空間に生活の場を広げていく世代代への牧会と伝道は、教会に危惧と可能性の双方を感じさせています。この大きな曲がり角のような時代、「向こう岸へ渡ろう」と押し出される主イエスに導かれ行くことを願っています。

データベース内検索

  • 分類

  • 地域

オンライン献金.com